JAMES COWARD FROM VANCOUVER, CANADA
2/14/2018

JAMES COWARD FROM VANCOUVER, CANADA



昨年の6月、スタッフとの会話の中で、良い感じのブランドがあると聞いたことがきっかけでした。

ブランド名は【JAMES COWARD】

インスタグラムを確認すると、何かわかりやすいデザインがあるわかではないのですが、その世界観に魅了され、すぐに連絡しようと決意。

ネットが普及しなんでも情報が簡単に入手できる昨今、だいたいのブランドの情報が手に入るのですが、そのブランドはウェブサイトもなく、情報がほとんとない。

わかったのはカナダのバンクーバーを拠点にしているということだけ。

唯一の手掛かりであるインスタグラムのアカウントからメッセージを送りました。
すぐに連絡があり、そこからメールでのやりとりが始まりました。

彼らは、ファッションの枠組みからではなく、映画、文学、建築、写真、彫刻、音楽からインスピレーションを得ており、現代のトレンドや洋服の意味を意識的に否定し、本質的、普遍的な洋服造りへのアプローチの再解釈を追求しています。

また、春夏・秋冬でコレクションを発表していく従来のファッション業界のシステムではなく、各ショップとリレーションシップを取りながら、その店にあった商品を自ら提案し作成していくというスタイルでブランドを展開しています。

これらの哲学や信念に、共感そして感動した私はどうしても商品を見たい、そして取り扱いたいという思いを伝えました。

僕たちのお店のスタンスにも共感してもらい、やりとりが始まった1か月後にNYで商品を見ることに。

画像でしか見ていなかったので、実際に見たときにどう感じるのか、実際不安もありましたが、見た瞬間にその不安は無意味なものであったといことがわかりました。

そして先日、ついに商品が届きました。

Jacket 002 Belgian Linen

Trousers 003 Belgian Linen

Shirt 004 Black

肉厚なベルギーリネンを使用したセットアップと、適度な厚みのあるシンプルなTシャツの3型。

生産はすべてカナダで行われており、非常に丁寧なつくりと素材選びはヨーロッパのアルチザン的な空気もまとっています。


ジャケットとトラウザーに使用されている上質なベルギーリネンは独特なシャリ感がありながら、しなやかな肌触り。しっかりとした肉感があるので真夏以外は着用が可能です。




彼らのインスタグラムからLOOKもご覧いただけます。

また、取り扱いが決まった際にフイナムにて取り上げていただいた記事も下記よりご覧いただけます。

日本での販売は当店のみとなり、16日金曜日から当店にて販売となります。
数量は非常に限られておりますので、気になる方は是非店頭でご覧ください。

MAIDENS SHOP 平沢




MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.