NEW ARRIVAL "FANMAIL"
10/06/2017

NEW ARRIVAL "FANMAIL"


降ってきましたね。

私たちスタッフも太鼓判を押す、NY発 "FANMAIL" が入荷いたしました。

ここ実はシャツやパンツ、所謂トータルのウエアを製作しているのですが、

やっぱりカットソー(スウェット)だという事で、今期もそんな感じです。

もう既に寒いですが、ジャケットやブルゾンのインナー使い良いんです。

てことで、ご提案させていただきます◎









【FANMAIL(ファンメール)】
2012年秋冬シーズンからスタートしたNYを拠点とするブランド。
デザイナーは元々スタイリストのアシスタントをしていた、チャーリー・モリス。
オーガニックコットンやヘンプなど、素材生産から拘って製作されています。
生産はUS生産に拘っており、染めや洗い加工はニュージャージーで行い、ニッティングはニューヨークのブルックリン、織物の生産はマンハッタンの工場で行われています。
自分たちの手の届く範囲で生産されているため、定期的に工場を訪れ、常に最高品質の製品を作り出しています。




昨年の秋冬シーズンにはお休みしましたが、ものの良さはお墨付きなので今期はしっかり仕入れました。

2型に絞ってのオーダーですが、カラー・サイズに奥行があるので、

お好みのスタイルに合致する逸品が眠っていると思います。


それでは、入荷アイテムをご覧ください。




3/4 SWEAT (OCHER = YELLOW) / 17,500YEN (EX-TAX)



春夏でも仕入れていた「3/4 SWEAT」から。

通常のスエット地の表裏を逆に使ったことから、生地の表情の豊かさにヤラれた方も大勢いらっしゃいましたが、

今季は通常の生地使いでの仕上がりに。



PRT = DARK BROWN

NAVY

BLACK





イエロー、ダークブラウン、ネイビー、ブラックの4色展開。

すべてオーガニックコットン100%のファブリックです。








私が(174cm)Lサイズを着用しています。

散漫している、所謂ビッグシルエットとは異なり、非常にスタンダードなサイズ感です。

半端丈のスリーブも相まって、ジャケット等のインナー使いにもってこい。

通常のコットンよりも やや燻んだ発色が特徴のオーガニックコットンを使用しているので、ポップなカラーにも手を伸ばしやすいかと思います。

個人的には、着ているイエロー(マスタードっぽい色合い)が気分っすね~。



VELOUR SWEAT (PRT = DARK BROWN) / 21,000YEN (EX-TAX)



今季は「VELOUR SWEAT」をオーダーしました。

品名の通り、ベロア生地を使用したスウェットで、ファブリックは「3/4 SWEAT」と同様 オーガニックコットン100%

艶っぽいベロアに同系色のリブ、ステッチ仕上げのおかげで、

スウェット(カジュアル)とラグジュアリーが共存している1着だと捉えています。



NAVY

LIL





着用しているダークブラウン、ネイビー、ライラックの3色展開。

ライラックは色素の抜けた紫のような色味で、語源は "ムラサキハシドイ" という落葉樹。

画像では分かり難いですが、ラベンダーっぽい、その辺りの色合いです。









牧野(172cm)もLサイズを着用。

「3/4 SWEAT」よりもゆったりとしたサイズ感で、

ベロアの軽い素材感を活かすなら、ワンサイズアップでドレープを際立たせる感じで。

袖口にリブが付く仕様なのでトップス基調のスタイルになりそうですね。


嫌らしく感じるハズの光沢感も、"FANMAIL" にとってはお手の物。

オーガニックの魔導士と呼ばせていただきたい。(真顔)







やっぱり毎シーズン何を買い足そうか悩んじゃうあたり、

自分にとって "FANMAIL" はベーシックなのかなとシミジミ感じます。

シンプルなものこそ拘りたいっていつの時代も結局思うところがあって、

値段で慄くこともあるけど、気に入って頑張って買ったものの方が

大事に長く着る(使う)じゃないですか。

拘るポイントは素材であれサイズであれ、何でもいんですが、

ピンっときた方には是非オススメさせていただきたいブランドです。


是非店頭でお試ししてみて下さい。


MAIDENS SHOP 田中
MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.