NEW ARRIVAL ”HARRIS WHARF LONDON 17SS ”
5/19/2017

NEW ARRIVAL ”HARRIS WHARF LONDON 17SS ”


本日はロンドン発のハリスワーフロンドンのご紹介です。

まずはブランド紹介から。


【HARRIS WHARF LONDON(ハリスワーフロンドン)】
ロンドン在住のデザイナーであるGiulia Acchiardi(ジュリア・アキアルディ)がミラノのマランゴー二服飾学校卒業後、アレキサンダー・マックィーンのアトリエでのインターンシップを経て、弟のアルド・アキアルディと2009年にスタートしたブランド。
ロンドンでデザインされ、現在はトリノ、ロンドンの2都市を拠点に生産をしており、イタリアのトリノには家族4代続く1928年創業の歴史ある工場を持っています。
裏地やパットを付けず、柔らかで上質なジャケットやコートは、徹底的に吟味された高品質なファブリックを使用し、伝統的な職人技術と現代的なデザインやカッティングを加えたシャープで、かつ美しいシルエットが特長です。



当店では毎シーズン定番として取り扱っているハリスワーフロンドン。

流行り廃りの無い上質でベーシックなスタイルは、当店でもシンプルで上品なスタイルを好むお客様にファンの多いブランドです。

今シーズンはジャケットとシャツの2型での展開。

早速入荷アイテムをご覧ください。

Linen 2B Jacket / 57,000YEN(EX-TAX) 






まずはジャケットから。

当店ではリネン素材のピンストライプをピック。

カラーはネイビーとダークグレーの2色です。

裏地は付かずとても軽いのでカーディガンに近い感覚で着用出来ます。

もちろんシャツと合わせても良いですが、あえてSchiesserみたいなヘンリーネックのカットソーなんかと合わせるのも◎。

真夏でも着用できる位の軽さですのでこれからの時期に非常にオススメです。

Man Shirt Cotton / 26,000YEN(EX-TAX)






シャツはネイビーブルーとライトグレーの2色。

生地はコットン100%。伸縮性があります。
ポロシャツのような感覚。

緩くラウンドした裾のカッティングが絶妙です。


どちらのアイテムもあくまでデザインはシンプルですが、高品質な素材や計算された美しいシルエットです。

是非お試しください。

ONLINE STORE にも掲載しております。


MAIDENS SHOP 牧野
MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.