NEW ARRIVAL "WESTOVERALLS"
3/31/2017

NEW ARRIVAL "WESTOVERALLS"



ハイボール飲んでウィー!って言ってると思ってる人が多いと思いますが、実際のCMでは無言でハイボール飲んだ後にウィー!(たぶんイェーイ)って言ってるんですね。

イメージってのは事実さえ変化させ、間違いが正解みたいになってしまうことって少なくはないです。

ただ、ファッションの世界はちょっと違いますね。正解というものが基本的にはありません。

これはこうあるべき。というような正解みたいなのは存在しないんです。
もちろん正装時のTPOはわきまえる必要はありますが、ファッションという概念では正解なんてありません。

正解があるんだったら、ギャルソンやマルジェラが今のような存在にはなってなかったと思います。ルールや正解的なことを壊して新しい価値観を作ってきたからこそ評価されたのですから。

ちょっと話が大きくなりましたけど、昨今のデニム業界にも似たような違和感を感じることが少しあります。
素材ありきだったり、耳がないとだめとか、天然染料がとか、そういう部分に拘ってないとだめ。それ以外は悪いデニムみたいな風潮が少しあるなと。
いや、もちろんそれを拘ってるブランドも素晴らしいんですよ。

例えば当店だったらBONCOURAだったり、TENDER Coだったり、本当にかっこいいですし、僕ももちろんどちらも好きです。
もちろんヴィンテージも大好きです。

でも、80年代のケミカルウォッシュのしょーもないデニムだって好きだし、ストレッチ入ったデニムだって着ます。それとこれとはベクトルが違います。

あれこれ書きましたが、デニムを選ぶのだって正解はない。素材ありきで選んだっていいし、シルエットありきで選んだっていいんです。ってことを言いたかったんです。

で、そんなこと考えてるときに出会ったブランドが本日ご紹介する“WESTOVERALLS”です。



17SSからスタートしたWESTOVERALLS。

ブランドの物語をオフィシャルサイトより抜粋。

西から昇ったそれは東へ降りてきた。 
かつて反逆者のシンボルとして、または労働者の勲章とされてきた。 
まさにそれは自由の象徴として世界の中心で佇んでいる。 
ファッション界に多くの革命をもたらしたデザイナーがこう言った。 
「それを私が世の中にだすことができなかったことが残念でならない」 
偶然ではなく必然に、 そして必然として偶然生まれたそれはたくさんの人々を魅了している。 
  
  
西から昇ったそれは東へ降りてきた。 
いつの時代も無くてはならない存在として、未来永劫存在し続けるであろう。 人間とは切っても切れない関係なのだ。 
  
  
西から昇ったそれは東へ降りてきた。 
西洋の田舎町から誕生し、産業革命により進化し、世界で一番大きな国で繁栄し、今では世界中の人々が知っている。 

それは「JEANS」。 
長い歴史の中で創造されてきたそれは、瞬間と循環のなかでそっと進化してきた。 
  
  
西から昇ったそれは東へ降りてきた。 
かつて反逆者のシンボルとして、または労働者の勲章とされてきた。 
まさにそれは自由の象徴として世界の中心で佇んでいる。 
そんな「JEANS」に魅了された人々の物語。 
19 世紀の終わりにはじめて創造されたそれは、WAIST OVER ALL と名付けられ、 これからも瞬間と循環のなかで、そっとかたちに変わるであろう。 

そう、未来を目指して創造するそれは、「WESTOVERALLS」である。

この物語を見るだけでもなんか心惹かれます。

同ブランドは履いた時のシルエットに最も重点を置き、人体構造を追求した細かいパターンメイキングで履いた時にこそ良さが実感できるデニムコレクションを展開しています。

当店では定番スタイルから3つのシルエットを展開しています。
サイズはすべてのスタイルでW30、32、34の3サイズ展開です。

801S (INDIGO ONE WASH) 19,000YEN(EX-TAX)

801S (BLACK ONE WASH) 19,000YEN(EX-TAX)

まずはストレートシルエットの801S。

従来のデニムとは異なり、アウト、インそれぞれのシームからシルエットを調整。
腰回りにはゆとりがありながら、膝の位置を少し高くすることで、O脚に見えにくい美しいシルエットを実現しています。



こちら801Sを着用しているルックの写真です。
いろいろと目が行きますが、デニムのシルエットを見て下さいね。

まぁ、そういわれても上半身に目が行くのが男ってもんです(白目)

お次は801Sよりもテーパードが効いたスリムシルエットの806T。

806T (INDIGO ONE WASH) 19,000YEN(EX-TAX)

806T (BLACK ONE WASH) 19,000YEN(EX-TAX)
こちらも801Sと基本的な概念は同じですが、よりスッキリとしたスタイル。
細身ですが腰回りにはゆとりがあるので、窮屈さは感じません。


ここ最近太いパンツばかり穿いているので、新鮮味すら感じます。
個人的に購入を考えている1本です。

お次は今までご紹介した2本とは印象の異なるワイドシルエットの803Wです。

803W (INDIGO ONE WASH) 19,000YEN(EX-TAX)

803W (BLACK ONE WASH) 19,000YEN(EX-TAX)

こちらもシルエットが素晴らしい。ワイドデニムですが腰の収まりが非常に良いので大きいサイズを穿いているような野暮ったさはなく、表現が難しいんですが綺麗なワイドシルエット。


ちょっとレングス長めで穿くのがおすすめです。

なんですけども、すでにこちらの803Wはインディゴのすべてのサイズ、ブラックの34インチが完売してしまいました・・・

紹介すんのおせーよと言われても何も言えません。謝ります。申し訳ございませんでした。

すべてのデニムにはこちらの専用BOXが付属致します。


可愛いです。お部屋に飾ってもいいですね。

で、ここまではブランドの核となるデニムパンツを紹介しましたが、パンツだけではございません。

DENIM BOX (MINIBAG) 12,000YEN(EX-TAX)

小物も充実してます。
こちらは同素材で作られた巾着型のミニバッグ。


紐の長さを調節することで肩からもかけれます。
ちょっとしたお出掛けにグッドなサイズ感ですね。

お次はこちら。

WEST'S W-BRACES 8,800YEN(EX-TAX)

サスペンダーです。

すべてのデニムのベルト裏にマーベルトとして付属するブランドオリジナルのゴムと同じものを使用して作られたサスペンダー。


この部分です。

すべてのデニムにはサスペンダーを付属させるループが付いていますので、サスペンダーとのコーディネートもおすすめです。

もちろん、お手持ちの他のパンツに着けてもOKです。
白いTシャツにジーパンでも、サスペンダーするだけでアクセントになりますね。


背中も美しい・・・いやそこじゃないですね。

因みにもう一つ謝罪が・・・
このオリジナルのゴムを使用したリングベルトも入荷していましたが、ご紹介前に完売しました・・・

ほんとすいません。

WEST'S W-BELT 6,800YEN(EX-TAX)

完売してんのに紹介すんなよと言われそうですが、こちら定番商品なので次回また入荷する予定です。入荷連ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

最後はこちら。


Gジャンです。

こちらはまだ未入荷なので入荷次第ご案内いたします。

因みにルックの写真はすべてバイオウォッシュのアイテムで、当店に入荷しておりますデニムはワンウォッシュのやや濃い色味の物となります。
Gジャンに関してもワンウォッシュとなりますので、お間違いないように。

今期の取り扱いは以上となります。

冒頭でも書きましたが、これまで当店で扱ってきたデニムブランドとは若干ベクトルの違うアプローチなのを感じて頂けたと思います。

シルエットのありきのデザイン、素材選びというのはありそうでなかったデニムブランドのアプローチだと思います。

こういうブランドがあることで、今までよりもデニム選びの選択肢が広がり、より楽しくなると思ってます。

正解はないんです。それぞれの良さがあるんです。
WESTOVERALLSは、触る、見るだけでなくまずは穿いてほしい。そんなブランドです。

是非店頭でお試しください。

MAIDENS SHOP 平沢


MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.