NEW ARRIVAL "TENDER CO."
3/21/2017

NEW ARRIVAL "TENDER CO."


こんにちは。牧野です。

先日のブログでもお伝えしておりました『Tender Co.』の17SSコレクションがイベント前に入荷しております!

今シーズンンもテンダーらしいオリジナリティ溢れる生地と染色のアイテムは必見です!

TYPE 421 EDITED TAIL SHIRT RINSED LAUNDRY BAG CLOTH / 35,000YEN(EX-TAX)



 テンダーの名作『TAIL SHIRT』。

今シーズンは極めてシンプルなデザインでのリリースです。

まずは、ノーカラ―にポケット無しのTYPE 421。

削ぎ落されたミニマルなデザインが非常に気分です。

生地にはランドリーバッグクロスと呼ばれる、工業用の洗濯物を入れる袋の生地をベースにオリジナルで作成されています。

本来、工業用ということでポリエステル製の強度のある生地ですが、これをテンダーはコットンで作っています。

天然繊維の柔らかさと強度を兼ね備えたテンダーならではの生地ですね。

TYPE 423 WALLABY POCKET TAIL SHIRT RINSED LAUNDRY BAG CLOTH / 35,000YEN(EX-TAX)







続いて上と同じくランドリーバッグクロスを使った、TYPE 423の『TAIL SHIRT』。

こちらはカンガルーポケットと呼ばれるスポーツウェアなどにみられるデザインをベースに作られています。

シャツ生地ですがジャケットのように使っても面白そうです!

TYPE 421 EDITED TAIL SHIRT GREEN KHAKI DYED LAUNDRY BAG CLOTH / 37,000YEN(EX-TAX)




続いて最初にご紹介致しました、TYPE 421のランドリーバッグクロスのGREEN KHAKI DYEDです。

発酵藍とウコンの混合物を用いてこのグリーンの色が作り出されているそうです。

天然染料ならではの独特な風合い。

着込んでいく内に色が抜けてランドリークロスのボーダーが出てくるのが楽しみな一着です。

TYPE 421 EDITED TAIL SHIRT RED WATTLE DYED UPHOLSTERY TICKING / 37,000YEN(EX-TAX)


続いてこちら、形はTYPE 421の生地違い。

本来イスなどの張地に使われていた馬毛生地を参考にテンダーが独自にカスタムした生地です。

こちらも家具などに使われる強固な生地をベースにしている為、コットンの柔らかさと強度を兼ね備えた生地となっています。

染色はWATTLE DYEDという数千年もの間、革や生地の染色で使われていたというアカシア(ミモザ)を使用した天然染め。

こちらも天然染めならではの風合い。また、オーバーダイにより生地がギュッと詰まった質感もそそられます。

TYPE 921 EDITED TAIL JACKET DESIZED SOFTENED DENIM / 42,000YEN(EX-TAX)


最後はノーカラ―のデニムジャケット、TYPE 921 のテールジャケットです。

デザインはTYPE 421のテールシャツと同じですが、ジャケットのカテゴリーの為ワンサイズ程大き目な作りとなっています。

洗いをかけて糊を落としたデニムの為、馴染みやすくテンダーのデニム生地の中では最初から着やすいと思います。

シャツとしてもジャケットとしても使えるので、春先に是非!(早速平沢が購入していました!)


本日のご紹介は以上になります。

同じデザインでも生地や染色が異なるだけで、どれも全く違った表情となっています。

是非実際にご覧ください。

そして今週末からスタートの『TENDER Co.』のポップアップイベントもお見逃しなく!

イベント詳細は前回のBLOGからご確認下さい。

皆さまのご来店お待ちしております。


MAIDENS SHOP 牧野




【TENDER Co. POP-UP STORE @MAIDENS SHOP】
・開催日時
2017年3月25(土)~4月2日(日) 12:00~20:00
・場所
MAIDENS SHOP
東京都渋谷区神宮前2-19-12 1F
03-5410-6686

【TENDER Co.(テンダー)】 DESIGNER:William Krol
EVISジーンズのヨーロッパライン、ユーロヱビスジーンズ(EURO EVISU)にてデザイナーを務め、その後イギリスのサヴィル・ロウ(Savile Row)でテーラリングの技術を、岡山県児島でデニムの生産を学びました。
現在はイギリスの服飾学校セントラル・マーチンズでデニムの授業で講師も務めています。
パターンはデザイナーのWilliam氏が自ら引いており、縫製はイギリス、染色はフランスとイギリスにて行われています。


イベント期間中は17SSの新作を始め、定番のデニムパンツ、過去のアーカイブ商品など通常では取り扱いのない商品も展開致します。

期間限定の特別なイベントとなりますので、この機会にぜひご来店ください。
MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.