NEW ARRIVAL "NIGEL CABOURN × LAVENHAM"
11/14/2016

NEW ARRIVAL "NIGEL CABOURN × LAVENHAM"



いよいよ本格的に寒くなってきましたね。

そろそろ冬用のコートをお探しの方も多くなってきたように感じます。

アウターをお探しの方に是非その候補に加えて頂きたい、スペシャルなアイテムが入荷致しました。

当店では定番、英国のナイジェルケーボンとこちらも英国の老舗ブランド、ラベンハムとの初のコラボレーションモデルになります。

【LAVENHAM】
1969年、ロンドン北東部の小さな美しい村LAVENHAM/ラベンハムで設立。
当時エリザベス女王に仕える女官だった創設者Mrs. Elliotが発案したナイロン・キルティングのホース・ブランケットが発売され、瞬く間に英国中に広まり、乗馬用具業界での地位を確立しました。
その後、乗馬愛好家自身が着用するジャケットの要望が高まり、1972年、LAVENHAMの名を決定的に印象付けた製品のダイヤモンド・キルティング・ジャケットが発表されました。
このジャケットはベーシックで実用的な乗馬用トレーニング・ウェアの中に高いファッション性と高品質という概念を取り入れ高く評価されました。


「Authentic Line」のクラシックピースである2型をベースに、ラベンハムがその長い歴史をかけて創り上げた伝統のキルティング素材を採用。

こいつは見逃せません。

早速ご覧ください。

Nigel Cabourn×LAVENHAM QUILTED MALLORY / 98,000YEN(EX-TAX)










まずはマロリージャケット。

ナイジェルケーボンを代表するモデルですが、ラベンハムのキルティング素材に変わることで全く違った印象に。

ラベンハムのキルティング素材は非常に軽い着心地ながらも、高密度に織られているため、強度や撥水性に優れており、保温性も十分あります。

ツイードやヘビーウールの野暮ったいイメージとは一転、この素材感ならフォーマルなシーンにおいても問題ナシですね。

ショルダーとエルボー部分には、英国空軍のために開発された防水性の高いコットンファブリック、ベンタイルコットンを採用。

また、首元にはチンストラップが付いており、アレンジの利く着こなしと、首周りの防寒を両立させています。

Nigel Cabourn×LAVENHAM QUILTED CAMERAMAN / 128,000YEN(EX-TAX)










続きましてこちらもオーセンティックラインの名品、カメラマンジャケット。

カメラマンジャケットは、1953年、ヒラリー卿が南極大陸横断を走破した際、同行したカメラマン、ウィルフリッド・ノイスが着用していたジャケットを忠実に再現したジャケットで、ナイジェル・ケーボンを代表するモデルです。

カメラマンジャケットもラベンハムの素材に変わることで全く違った印象に。

フロント上部は、ボタンではなくメタルクリップによって固定されています。クリップを留める部分は4段階に選べるので、中に着る洋服によっていろいろとサイズ調整も出来ます。


どちらのモデルもとても軽く、保温性も抜群、従来のモデルとは全く違ったアイテムです。
すでに過去のアイテムをお持ちの方にも楽しんで頂ける名品かと思います。

英国の伝統ある名門同士のコラボレーション、いかがでしたでしょうか。

着用や更なる詳細は ONLINE STORE からご覧ください。

皆様のご来店お待ちしております。


MAIDENS SHOP 牧野
MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.