NEW ARRIVAL & NEW COLOR “ARTS&CRAFTS ANILINE CORDOVAN COLLECTION”
11/26/2016

NEW ARRIVAL & NEW COLOR “ARTS&CRAFTS ANILINE CORDOVAN COLLECTION”



お尻の病気で手術&入院を経験し、復帰致しました平沢です。

手術の日はトランプ氏がアメリカ大統領選に勝利した日でした。

Yes We Can!ということで、僕のお尻も病魔との勝負に勝利した歴史的1日となりました。

(お尻の)痛みに耐えて良く頑張った!感動した!おめでとう!って小泉純一郎氏だったら言ってくれてたんじゃないでしょうか。

小池百合子氏だったら、お尻ファースト!ってとこでしょうか。

僕の病気も湯河原に別荘あったらもっと早く治ると思うんですけどねぇ。

このBLOGの良し悪しは厳しい第三者の目で判断してもらうおうと思います。


ということで、本日はアメリカ国民も、日本国民も、都民も満足なこちらはどうでしょうか?

ANILINE CORDOVAN / ROUND-ZIP LONG WALLET 43,000YEN(EX-TAX)

ANILINE CORDOVAN / ROUND-ZIP BILLFOLD WALLET 33,000YEN(EX-TAX)

ANILINE CORDOVAN / SHOEHORN 8,000YEN(EX-TAX)

ARTS&CRAFTSよりクリスマス時期に合わせてリリースされるに、ホリデーラインのコードバンシリーズのアイテムが新色&新作を加えて再入荷致しました。

まずこのコードバンについて。

希少な国産のシェルコードバンを使用し、内装革は牛革のヌバックによって仕上げています。 農耕馬のお尻から採れる原皮をタンニンでなめした後、その革を表裏から削り込んで緻密なコードバン層のみを残し、表面を顔料で覆うのでは無く「水染め」と呼ばれる染料のアニリン仕上げで染色しワックスを塗込みながら1枚1枚磨き上げて仕上げています。使い込む程にさらに艶が増し、宝石のような透明感に溢れた美しい光沢を纏ってきます。こちらで使用されているコードバンは、革砥(カワト)と呼ばれる理髪店で使われるカミソリを研ぎ仕上げる革ベルトを製作している世界でただ一人の職人によって作られています。

オイルドレザーやブライドルレザーも好きですが、やっぱりコードバンは輝きが違います。

そして今回は過去にも展開していたBlack、Brownのカラーに加え新色としてWhiskyカラーが入荷しています。

ウィスキーがお好きでしょ。と井川遥が言ってくれるなら好きですが、炭酸水か水で割らないと飲めません。

では、それぞれのアイテムをご紹介します。

BLACK

BROWN 
WHISKY




こちらは定番のロングウォレット。間口が広くカードケース部分も大容量です。

ポイントカード、電子マネー戦国時代ですので、カード増えがちですがこれなら安心。

BLACK

BROWN

WHISKY


お次も定番のビルフォードウォレット。

二つ折の財布をなんでビルフォード(BILLFOLD)って言うか知ってますか?

BILLは紙幣、FOLDはたたむって意味で、紙幣をたたむ財布なんでBILLFOLDなんですね。

ビル・フォードさんが作ったと思っていた方いませんいか?因みにインディジョーンズはハリソン・フォードですね。

僕って基本的に財布をポケットに入れたい人じゃないですかぁ?だから二つ折り派です。

私って基本的に○○な人じゃないですかぁ?って言う女むかつきますね。

お次は新作をご紹介。

BLACK

BROWN

WHISKY



最後は新作のシューホーンです。

コードバンのケースにシルバーのシューホーン、非常に上質な雰囲気です。

ポケットに違和感なく収まる折り畳み式です。

日常生活ではもちろんですが、12月と言えば忘年会シーズン。

お分かりですね?座敷の居酒屋に行った際、靴を履くときにポケットからこれを出す。

靴を履きやすい上に非常にスマートです。同僚の好感度も間違いなく上がることでしょう。

部署のマドンナ・輝美ちゃんの評価もうなぎ上り!?なんて妄想も膨らんでしまいます。

ちなみに輝美とは僕の母の名前です。


だいぶ長くなってしまいましたが、これで良さは伝わっているのかやや不安ですので、是非店頭でご覧ください。


MAIDENS SHOP 平沢
MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.