NEW ARRIVAL "NIGEL CABOURN"
10/01/2016

NEW ARRIVAL "NIGEL CABOURN"


新規ブランドのご紹介が続いてますので、本日は当店に馴染みの深いこちらのブランドをご紹介します。

"NIGEL CABOURN AW16 COLLECTION"

先に入荷しておりましたメインラインのアイテムを一挙にご覧ください!

オンラインショップ も更新しております!


LONG SHIRT (WEATHER CLOTH) OLIVE / 26,000YEN (EX-TAX)
LONG SHIRT (WEATHER CLOTH) DARK NAVY / 26,000YEN (EX-TAX)



まずはこちらのロングシャツから。

細番の糸を超高密度に織り上げた、ウェザークロスと呼ばれるコットンファブリックを使用。生地は極めて薄く、軽い羽織りものして着れるよう設計されています。

着丈の長いデザインは、レイヤードの味付け役としても真価を発揮しますので、汎用性に優れていることは言わずもがな。

またウェザークロスと言いましたが、撥水加工がされている訳ではなく、この場合ある程度の雨風に耐性がある生地のことを指します。ミリタリーシャツなんかによく見られるものです。

デザインソースはヴィンテージのスリーピングシャツ。そこにワークシャツのポケットをアレンジとして組み合わせた、らしさを感じられるアイテムです。


ARMY CREW JERSEY MIX (GRAY) / 15,000YEN (EX-TAX)
ARMY CREW JERSEY MIX (ECRU) / 15,000YEN (EX-TAX)



続いては定番のクルーネックスウェット。

こちらは英国陸軍で運用されていたトレーニングウェアをデザインベースに。

右身頃が1930年代、左身頃が1940年代とそれぞれ異なった時代の仕様を忠実に再現し、大胆にも身頃中央で繋ぎ合わせたユニークな逸品です。

ベースにした2着のヴィンテージウェアは、基本設計こそ同じですが時代によってリブの組織や大きさが異なるのと、このスウェットを作るにあたり左右のデザインでそれぞれミシンを使い分けているため、左右非対称なデザインが実現されました。

変わったデザインですが、無駄を一切省いたベーシックなデザインとカラーリングなので、ワードローブにすんなりハマります。

生地の馴染みがいいので永く愛用してもらって、いつかは自分だけのヴィンテージに。なんて願望すら叶えさせてくれそうです。

TURTLENECK SHIRTS (ECRU) / 15,000YEN (EX-TAX)
TURTLENECK SHIRTS (DARK NAVY) / 15,000YEN (EX-TAX)



英国空軍と海軍のヘビーゲージのウールタートルネックセーターをベースに、こちらは雰囲気をそのままに、コットン地のカットソーに仕上がっております。

凹凸のはっきりとしたヘビーオンスのワッフル地は、他のアイテムと同様にオリジナルで編み立てた生地を使用し、ウール製品にも引けを取らない保温性を発揮します。

いかんせんコットン100%なので繰り返し洗濯できる強みが魅力なアイテム。

この上に一枚ヘビーアウターだけでも十分暖かいんです。

TURTLENECK SHIRTS (MONOKURO) / 16,000YEN (EX-TAX)
TURTLENECK SHIRTS (L.GRAY) / 16,000YEN (EX-TAX)

メランジェ(杢カラー)もご用意しております。値段が少しだけ上がりますが。

あなたはどっち?!

FISHERMANS CARDIGAN (SP JERSEY) DARK NAVY / 26,000YEN (EX-TAX)
FISHERMANS CARDIGAN (SP JERSEY) ECRU / 26,000YEN (EX-TAX)



最後はフィッシャーマンカーディガンです。

アイルランドの漁師たちに古くから愛され続けているアランセーターをベースに、新たに開発されたファブリックを使用したニットカーディガンになります。

生地はコットン糸とポリエステル糸の混紡、それぞれの糸のテンションの違いを利用しアランセーター特有の編み柄に立体感を与えています。一見シンプルでベーシックなアイテムですが、極めて優れたブランドオリジナルの生地が際立って見えます。

無骨さの奥に上品さが垣間見えるカーディガンなんて、そうそうないんじゃないでしょうか。


結局どのアイテムも実際に触って頂いたほうが良さが伝わるかと思います。

ことナイジェルに関しては、今季はとくにニット製品が充実しております。

アウター類のご紹介はもう少し先になりそうです。一部はすでに入荷してきているので、準備次第ご紹介させていただきたいと思います。

それでは皆様のご来店お待ちしております。


MAIDENS SHOP
田中
MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.