NEW ARRIVAL “Merz b Schwanen”
4/21/2016

NEW ARRIVAL “Merz b Schwanen”

ゴールデンウィークの予定は決まりましたでしょうか?

長い方は10日ほどの休みとの事でうらやましい限りです。

当店はゴールデンウィークも休まずゆるりと営業しておりますので、

お時間ございましたらぜひご来店下さい。


さて、そんなゴールデンウィーク前の本日は、一枚で着ても様になるドイツのブランド「Merz b Schwanen」の無地のTシャツをご紹介したいと思います。







Merz b Schwanen
1936年にドイツの南西部のシュヴァーベン・シュラに丸編機が持ち込まれ、当時一般的であった麻のアンダーウェアよりも着心地の良いコットンの商品を生産しました。
Balther Merz が衣料製造業のMerz b Schwanen を1911年に設立し、数世代に亘り一族によって代々引き継がれましたが、工場は閉鎖。
その後 Balther Merz の子孫が現在のデザイナーでである Peter Plotnick に一族の伝統と歴史を引き継ぐために、
ブランドネームの使用を許可しました。
彼の作るコレクションは、20年代、30年代、40年代の職人の衣服よりインスパイアされています。
Merz b Schwanenの最も特徴的なのが、不規則な編みのパターン、丸編み機が可能にした脇の継ぎ目が無い所、商品の生産だけでなく、1点ずつ商品の入っているボックスやタグまで全てベルリンでの生産にこだわっている点です。


training shirt 1/4 open slv (White/Ink) / 10,500YEN(EX-TAX)



training shirt 1/4 open slv (White/Black) / 10,500YEN(EX-TAX)

まずはリンガーTと呼ばれる、首のリブの色が胴の部分の色と切り替えになっているTシャツです。

1960年代の軍隊で着用されていたトレーニングウェアをモチーフに製作されています。

シンプルな無地Tシャツですが色が切り替わっているだけでスポーティーになり、見た目の印象が変わります。

単色が飽きたという方には、やり過ぎていないこのくらいのデザインが良いですね。


生地表面の細かい凹凸感によるドライタッチ、色味などは本当にビンテージのTシャツの雰囲気が出ていてとてもかっこいいです。

ただ、素材にはオーガニックコットンを用い、シルエットは古臭くならないようにデザインされていますので、

肌触り、形は抜群にいいです。


1960s Crew Neck tee (White) / 7,800YEN(EX-TAX)

1960s Crew Neck tee (Ink Blue) / 7,800YEN(EX-TAX)



1960s Crew Neck tee (Dark Navy) / 7,800YEN(EX-TAX)





続いても1960年代に着用されていた軍隊のTシャツをモチーフに作られたTシャツです。

先にご紹介したリンガーTシャツと同じ年代をモチーフに製作されていますが、

こちらはインナーとして着用されていたTシャツがモチーフなので、

袖のリブがフィットする様になっていたり、やや身幅が細く着丈も少し長めにしてあるなど、

全体にシルエットがスッキリとした細みの作りになっています。


また、首の開きも先ほどのリンガーTシャツよりも広いので、

クラシックな雰囲気がより強く出ています。


生地はインナー使いも考えてか、柔らかい仕上がりになっており、

オーセンティックなインナーの雰囲気が好きな方にオススメです。


1950s Crew Neck tee (White) / 7,800YEN(EX-TAX)

1950s Crew Neck tee (Ink Blue) / 7,800YEN(EX-TAX)

1950s Crew Neck tee (Dark Navy) / 7,800YEN(EX-TAX)




最後は1950年代のTシャツをモチーフに製作されたTシャツです。

2番目に紹介したTシャツとカラー展開と生地は同じですが、こちらについては着丈や身幅など一番ベーシックな仕上がりになっています。

一番シンプルだからこそ、どんなアイテムとも合わせやすく着回しやすいかと思います。

しっくりくる無地のTシャツが見つからないという方は、まずこちらからお試し頂くといいです。

きっとヤミツキになると思います。


いかかでしたでしょうか?

たかがTシャツ、されどTシャツ、シンプルが故に拘りを持ちたいですよね。

それぞれに良さがありますので、

ぜひ一度お試し頂ければと思います。


MAIDENS SHOP
矢澤







この度MAIDENS SHOPでは4月16日(土)~24日(日)まで、NYを拠点に活動するジュエリーブランド“JILL PLATNER”のオーダー会を開催致します。
通常当店では展開の無い商品を含む、約150ほどのサンプルからデザインを選び、シルバーと共に使用されているTENARAを、好みのカラーと長さでオーダーすることが可能です。
JILL PLATNERの世界観を存分に感じて頂ける、特別なイベントとなります。
皆様のご来店お待ちしております。

【JILL PLATNER】
1990 年代前半、NY を拠点にデザイン活動を開始。その後シルバー/ゴールドのジュエリーデザインと彫刻を中心に活動。
彼女は言う、「ジュエリーを作ることで、言葉では表現出来ない自分の中の感覚や思いを表現することができる」と。
現役のサーファーでもあるジルは、彼女を取り巻く自然や海に共感・共鳴し、そこから得た発想でジュエリーを創る。生みだされるコレクションはオーガニックであると同時にコンテンポラリーなデザインで、都会で生活しながらもサーフィンを愛するジルらしいユニークさを備えています。
コレクションの一番の特徴はtenarasewing thread とシルバーのコンビネーション。
それは、ライフワークであるサーフィンの時でも肌身離さず身に付けることが出来るという理由から生まれたもの。そして、新作を発表する前には必ずジル自身そのサンプルを身に付けて海に入り、耐久性のテストを経て商品化するというクオリティーへのこだわりも付け加えなくてはなりません。

*オーダー時に商品価格の20%を内金としてお預かりさせて頂きます。
*オーダー商品はお客様のご都合によるキャンセルや返品はお受け致しかねますので予めご了承下さい。
*オーダー商品の納期は7月中旬ごろを予定しております。止むを得ない事情で前後する場合がございますのでご了承下さい。
*その他詳細は店頭スタッフまでお問い合わせ下さい。

JILL PLATNER ORDER EXIBITION @MAIDENS SHOP
【日時】
16.4.16(土)~4.24(日)
【場所】
MAIDENS SHOP 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-19-12 JUNE HOUSE 1F
03-5410-6686













MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.