NEW ARRIVAL "VINTAGE WEAR"
2/07/2016

NEW ARRIVAL "VINTAGE WEAR"

2月に入りまだまだ寒いですが日が沈むのが遅くなってきたので、春が近づいてきた様な気がします。

暖かくなるのは嬉しいですが花粉症の僕にはつらい時期に差し掛かろうとしています。

同じ様な方いらっしゃるのでは無いでしょうか?


花粉症の話はさておき、新規入荷ラッシュです。

本日は最近入荷してきたVINTAGEアイテムの中からピックアップしてご紹介をしたいと思います。



L / “DEE CEE DENIM WESTERN SHIRTS”11,000YEN(EX-TAX)
R / “DEE CEE DENIM WESTERN SHIRTS”11,000YEN(EX-TAX)


L / “FORE MOST WESTERN SHIRTS”13,000YEN(EX-TAX)
R / “WRNGLER DENIM WESTERN SHIRTS”8,000YEN(EX-TAX)

まずはウエスタンシャツです。

自分で同じ様にしようとしても中々出せない色落ちをしたデニムのフェード感がステキです。
着丈が長いのもご愛敬。

比較的袖や身幅、着丈のバランスが良い物を入れてます。

一枚だけあるライトベージュのウェスタンは通称“イチゴボタン”と言われる古いボタンが使用されています。

少しヤレていますが、ヤレ感が気分ではないでしょうか。



L “RUSSIAN ARMY BORDER L/S” / 6,800YEN(EX-TAX)
R “VINTAGE PAJAMA SHIRTS” / 6,800YEN(EX-TAX)

続いてロシア軍のボーダーカットソーとイギリスの古いスリーピングシャツです。

ロシア軍のカットソーはボーダーのピッチ幅が絶妙で一枚でも、インに着ても良いです。

しっかりと詰まった生地ながら、厚地すぎないのでシーズン問わず着やすいです。

僕も個人的に購入しました。


スリーピングシャツの方はゆったりとした身幅と大き目なボタンがいい感じです。

身幅がゆったりと取られているので、春の羽織に使いやすいのではないでしょうか。



L “FRENCH ARMY WHITE SMOCK PARKA” / 12,800YEN(EX-TAX)
R “50'S FRENCH WORK JACKET” / 19,800YEN(EX-TAX)


こちらはヨーロッパ物から2点。

フランス軍のアノラックパーカーとツイル生地のワークジャケットです。

アノラックは当時雪中での戦闘で着用されたウェアで、ジャケットなど着用し武装した後に上から着用できる様に身幅がゆったりと作られています。

ツイルジャケットはザラッとした粗目な生地感が良いです。

ブラウンやデニム素材で作られたワークジャケットは本気感が強くでますが、

こちらのジャケットは色がホワイトなのでシャツ感覚で上品に着て頂けます。


 “FRENCH MOLESKIN WORK JACKET“① 25,000YEN(EX-TAX)



 “FRENCH MOLESKIN WORK JACKET”② 32,000YEN(EX-TAX)


フレンチ古着の王道アイテム、“ブラックモールスキンジャケット”も入荷してます。

年々値段が上昇しており、中々状態・値段・サイズを揃えるのが難しいですが、

今回入荷分は申し分無いのではと思います。

まだ色落ち等も始まっていない抜群のコンディションですので、

是非着込んで色落ち・雰囲気を楽しんで頂きたいです。


“FRENCH ARMY M-47 PANTS” / 14,800YEN(EX-TAX)


コチラもフランス古着の定番M-47。

何本か入荷したんですが既に数本売れてしまいました。

あえて説明不要。お早めに......


“LEVI'S ORANGE TAB TOTE BAG” / 6,000YEN(EX-TAX)


最後はリーバイスのデニムトートです。

個人的に好きなオレンジタグの70年代らしい一品です。

過去に何回か入荷しましたが毎回動きは早いので、こちらもお早めにどーぞ。











ご紹介した以外にも入荷しておりますので、

是非店頭でご覧下さい。

MAIDENS SHOP
矢澤

MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.