NEW ARRIVAL "JOHNSMEDLAY COTTON CARDIGAN"
2/16/2016

NEW ARRIVAL "JOHNSMEDLAY COTTON CARDIGAN"


先週末の土曜日・日曜日は春を感じさせる気候でしたが、

今週は一遍して冬に逆戻りしたような気候が続いています。

むしろ先週末が異常な気候だったと言った方が正しいのかもしれませんが.....

今週は入荷の予定が多いので春物を楽しみにされていた方は楽しんで頂けるかと思います。


本日は先日入荷して来ました毎年定番で取り扱っております JOHNSMEDLAY から、

シーアイランドコットンを使用したカーディガンのご紹介です。




1853年以前はプルオーバータイプが主流だったニットですが、

1853年から行われたクリミア戦争において負傷者が着やすい様にと、

上の絵の人物、英国陸軍軽騎兵旅団長の第7代カーディガン伯爵ジェイムズ・ブルデネルによってカーディガンが考案されました。


絵の人物は知らなくてもカーディガンはファッション感度の高い方で無くても知らない人はいないアイテムの一つだと思います。


V/N CARDIGAN “Baltic Blue” / 33,000YEN(EX-TAX)



V/N CARDIGAN “Silver” / 33,000YEN(EX-TAX)



V/N CARDIGAN “Navy” / 33,000YEN(EX-TAX)


当店では毎年春にコットンでイギリスのニットブランドジョンスメドレーのニットを取り扱っております。

最大の特徴は極細の糸を使い30G(ゲージ)という超ハイゲージで編まれた目の細かさです。

技術力の高さによってこのブランドだからこそ出来る目の細かさは、生地を触ると分かる凹凸感の少なさでとても滑らかに仕上がっています。

また、春に出しているコットンのモデルは最高級のシーアイランドコットンを使用してるので、

適度に油分を含んでいてしっとりとしています。












今回は爽やかな色味のブルーと定番カラーのグレー、ネイビーでカラーセレクトしています。

どの色も編みの技術、素材の良さによって上品な色味です。

一見繊細なジョンスメドレーのニットですがネットに入れて洗濯を行い、無理をせず着て頂ければとても長く着用して頂けます。

定番だからこその良い物を、替えの効かないニットいかがでしょうか。


MAIDENS SHOP
矢澤



MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.