NEW ARRIVAL -S.E.H KELLY "SUMMERSET FOX FLANNEL DUFFLE COAT"&"SOUTH WEST LONDON DEER SKIN GLOVE”-
10/31/2015

NEW ARRIVAL -S.E.H KELLY "SUMMERSET FOX FLANNEL DUFFLE COAT"&"SOUTH WEST LONDON DEER SKIN GLOVE”-

気温が下がってきました本日は、S.E.H KELLYのダッフルコートとグローブのご紹介です。


SUMMERSET FOX FLANNEL DUFFLE COAT / 168,000YEN(EX-TAX)


まずは今シーズンより新型としてリリースされました、ダッフルコートです。

生地には英国フォックスブラザーズ社製のフランネル生地を贅沢に使用しており、上質な光沢と柔らかい暖かみのある生地感が際立った上品な佇まいです。

このダッフルコートについては先月のS.E.H KELLYのイベントの際に、ディレクターのポールが生産背景と細かなデザインについて語ってくれました。



ボタンについて。

伝統的なダッフルコートのデザインである、ロープとトグルボタンを採用しています。

水牛の角を削り出して作られるこちらのボタンは、艶感のある非常に上品な仕上がりとなっています。

このトグルボタン一つで、定番のシャツに使われるホーンボタンが約30個作れるという贅沢なボタンです。



続いて袖付けについて。

フロントはセットイン、バックはラグランでとられている新しいデザインです。

また低めに付けられたヨークはポールが拘ったところだそうです。

フロントのデザインの美しさと、バックのラグランスリーブによる機能性は他にはないポイントかと思います。



生地は裏地の付かない伝統的な仕立てに。

裏返すと細かなパイピング処理など、テーラー出身ならではの技術が垣間見れる、シンプルながら拘りの詰まったスペシャルなダッフルコートです。

当店ではSサイズ1点のみの入荷ですので、気になられた方は是非お早目に。


SOUTH WEST LONDON DEER SKIN GLOVE / 38,000YEN(EX-TAX)


続いて、グローブです。

レザー部分にはイギリスのタンナーで造られたディアスキンを使用しており、しなやかで強靱でありながらも非常に軽くてソフトなレザーです。

ライニングには、スコットランド最古の生地メーカーJohnstonsのカシミヤニットを使用し、暖かくそして保湿性に優れるカシミヤはグローブに最適です。


袖リブは、英国最高と言われる王室御用達のニットウエアメーカーで編まれたラムウールを使用し、寒さの厳しい時にはアウターの袖をニットリブの中にしまい込む事で防寒性を高めることができます。


どちらのアイテムも素材から生産まで英国最高峰のものを駆使して作られた一生モノと呼ぶに相応しいアイテムかと思います。

是非店頭にてお試しください。

ONLINE STORE にもアップしておりますので、こちらからも宜しくお願いします。


MAIDENS SHOP
牧野
MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.