NEW ARRIVAL -ADIDAS STAN SMITH and BASKETPROFI-
10/19/2015

NEW ARRIVAL -ADIDAS STAN SMITH and BASKETPROFI-

ADIDASからデザイナー「倉石一樹」が手掛けるFOURNESSとコラボレーションしたスペシャルモデルが入荷してきました。

どうぞご覧ください。

倉石一樹
アメリカ留学を経て、ファッション業界へ。友人のイアン・ブラウンやトミー・ゲレロの、アルバムジャケットを手掛ける。
「アディダス」のエクスクルーシブプロジェクトに携わりながら、2010年からは英国的伝統をモダンにアレンジするアパレルブランド「カシュカ」のクリエイティブディレクターに就任。
2011年にプロデュースを手掛けるコンセプトショップ「Heather Grey Wall」が東京・代々木にオープン。
2015年春夏には、自身がトータルディレクションする初のブランド「THE FOURNESS」を立ち上げた。


STAN SMITH FOURNESS / 20,000YEN(EX-TAX)











こちらは誰もが知っているといっても過言ではない、

アメリカのテニスプレーヤー、スタンスミスのシグネイチャーモデル、

ADIDASの名作「STAN SMITH」をベースにコラボしたモデルです。

アッパーには上質なレザーを使用し落ち着いたタンカラーに仕上げています。

サイドのステッチはイエローとレッドの2色コンビ使いでシンプルな中にアクセントを加えています。


誰もが知っている完成されたイメージ・デザインだからこそ、少し色味が変わるだけでも別の靴のようで面白いですね。

アクティブな方にはスウェットパンツやカーキのカーゴパンツ、キレイ目になんて方には毛足感のあるネイビーのウールスラックスなんか良さそうです。


BASKETPROFI FOURNESS / 20,000YEN(EX-TAX)













続いてこちらもバスケットシューズの名作、その名も「BASKET」をベースにデザインされています。

何度か復刻されているBASKETですが、ラストがワイドでボテっとしていて何だか不細工だったり、

レザーの質があまり良く無く、硬くていまいちなんてのもありましたが、

こちらは1969年モデルを忠実に再現しながら、デザインをしているので、

細見でスッキリとしたラストと、柔らかいレザーで履いた時のフォルムがとてもキレイです。

アッパーに開けられた通気用のパンチングも、当時の雰囲気が出ていてグッドです。


色合いもベースの白に対してブルーとレッドのラインで、トリコロールカラーに仕上げてありますので、

同系色のホワイトパンツ以外は何が合わせ難いという事も無いかと思います。


スペシャルコラボの2足、

気になった方はお早目にどうぞ。


MAIDENS SHOP
矢澤




MAIDEN COMPANY Ltd. Powered by Blogger.